Pass The Message

まずはやってみること、はじめてみることが大事

第4回目の「人生の旅」メッセージは、プロスノーボーダーの中井孝治さんからです。
<井原寛公からのバトンが中井孝治さんへ>
それではメッセージ、スタート!!

こんにちは、中井孝治です。
職業はプロスノーボーダーです。えーと何を書こうか迷ったのですが
僕はスノーボードしかしていないので、そのことについて書こうと思います。

始めたのは小学校6年生で、今は26歳なのでもう14年やっていますが
飽きたことはありません。昨日も寝る前にイメトレしてたら、1時間は経ってました。笑

特に人にいえるようなことは何もしていないけど、自分がここまで本気になれるもの(スノーボード)
があることは本当に良かったと思っています。
そしてそれが仕事になっていることも本当に幸せだなと感じています。
だって今の時代、好きなことがなかったり、熱くなれるものがない人ってけっこういると思うから。

たまに凄く悩んだり、やめようかなって思う時もあったりするけど、でもやめれないっていうか
それも好きすぎてのことなんだと思います。

だからこれからもやめないし、いつか仕事として出来なくなっても、ほかのことで好きなことを見つけ、それを仕事にして
冬は滑れるような環境を作れたら良いなと思っています。

自分でもなんでそんなに好きなのかよくわからないけど、多分、、、自分を表現できるものがこれだからなのかなと。
滑っている時は、自分であーしたいとか、こうやったらいいんじゃないか?とか自分の考えていることや、トライしてみたいこと、
自分の気持ちを素直に出せるというか、周りの目や、他人の評価が気にならないというか。

それが大好きな一番の理由なのかなーと思います。

もしこれを読んでくれた人で好きなこと、興味があるけどまだトライできてないことがある人がいたら
是非やってもらいたいと思います。別に仕事としてやらなくても、熱くなれるものがある人ってすごく人生を
楽しめてると思うし、そのおかげでほかのことも楽しめたりすると思うから。

少なくとも僕自身はそう思っています。

きっかけはいろんなとこであると思うので、まずはやってみること、はじめてみることが大事だと思います。

====================================================

中井 孝治 (なかい たかはる)

生年月日:1984年3月10日
身長:165cm
体重:52kg
血液型:B型
出身地:北海道
所属:salomon
オフィシャルサイト:http://www.nakaitakaharu.com/

スポンサー:
salomon(Snowboard・Boots)
BONFIRE (Wear)
NIXON (Watch)
revolt optical armor (Goggle)
DC(Shoes)
SKID(Tune-up)
volcom(Streetwear)
SHYDENTAL LAB
HOLMENCOL
SEVEN SAMURAI
CAVER
豪雪うどん

札幌市の山鼻小6年からスノーボードを始める。
青森山田高校2年時にプロ資格を取得。高校3年時ソルトレイク五輪5位入賞。
現在日本で最もスタイリッシュで、実力のあるライダーの一人。

2006トリノオリンピックに日本代表として出場。X-GAMES、ワールドカップなどのハーフパイプのコンペティションでの活動とともに、
DVD撮影(RED EYES’FILM)などのプロ活動でも、圧倒的な存在感と、何でもこなす多才さを示した。さらに自らが中心となり、
北海道の仲間たちとFILM プロジェクトを立ち上げ北海道のバックカントリーで撮影を試みる。
「NEWORLD」「REPRESENT」リリース。今までの経験を生かして精力的に活動を行なっている。

====================================================

Comments are closed.

Ads by Sitemix